医療・患者サービスの向上に 総合医療システムコンサルティングの株式会社マックスシステム

ごあいさつ

学生生活を終え、就職した会社の配属先がたまたま医療部門…そんなきっかけから医療に携わるようになり気が付けば早30年余りが過ぎました。

思い起こせば、当時の日本はバブル経済期にあり、新人教育もそこそこに携わることになったシステム導入の現場で戸惑う私に医療の知識、仕事の「いろは」、社会人としてあるべき姿について、やさしく、時には厳しく教えてくださったのはお客様である医療機関の皆様でした。

時は流れ、ビジネスモデルの大きな変革時代、医療費抑制政策による厳しい経営状況下でも「患者様のために…」と変わらず熱い思いで医療に取り組んでおられる医療機関の皆様の一助となるべくお客様に寄り添い、共に悩み、課題を解決できるように日々成長する企業を目指して「万里一空」の境地で精進致します。

時には困難に遭遇することもあると思いますが、そんな時こそ人生の師と仰ぐ先生から教えて頂いた情熱(PASSION)を心に掲げ、ネバーギブアップの精神で乗り越えて行く所存でございますので、一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

P:Profit(社会利益のために)
A:Amenity(すべての人が快適であるように)
S:Sincerity(誠実に)
S:Strength(真の強さをもって)
I:Innovation(常に自らの向上を目指して)
O:Optimism(どんなときも明るく前向きに)
N:Never give up(決してあきらめずに)

株式会社マックスシステム

代表取締役社長 上西 武義

ページの先頭に戻る

Copyright © MACS System Corporation All Rights Reserved.